amaten(アマテン)の口コミ評判ってどうなの?

余っているAmazonギフト券を換金する方法

 

Amazonギフト券をもらっても、Amazonで買い物をすることがなければ無駄になってしまいます。

しかし、一般の金券と同じように金券ショップに持ち込もうとしても、取り扱っている店は一部に限られています。

 

とはいえ、近所の店で取り扱っていなくても諦めるのまだは早すぎます。

パソコンやタブレットなどインターネットに接続する環境があれば、自宅から一歩も出ることなくAmazonギフト券を換金してくれるサービスがあります。

 

インターネットを利用する場合、ヤフオクなどのオークションに出品する方法もありますが、最も簡単・安全なのはインターネットのAmazonギフト券取引所を利用することでしょう。

 

最近、ヤフオクではAmazonギフト券詐欺が横行しているようですが、取引所サービスを利用すれば、取引所が仲立ちをして代金を仮押さえするいわゆるエクスロー取引によって、出品者と落札者の双方が騙しとられるリスクを回避できます。

 

この手のサービスの老舗である「amaten(アマテン)」という取引所を例に取ると、18歳以上であれば、無料の会員になってAmazonギフト券に額面の95%以上の値段を付けて出品することができます。

落札されれば、取引手数料として落札金額から4.32%差し引いた金額が手に入るのです。

 

なお、チャージ(預かり金)の出し入れのために、ジャパンネット銀行のような指定のネット銀行に口座を開いておくと便利です。チャージを出金する時は162円の手数料がかかります。

関連記事

  1. Amazonギフト券を現金化する2つの方法とは

    Amazonギフト券を持っていても使用する機会がなく、現金化したいと思う人も多くいるでしょう。 Amazonギ […]

  2. konozama(コノザマ)の口コミ評判ってどうなの?

    懸賞などで貰ったり、返品の際に渡されるAmazonギフト券ですが、意外と使い道がなくてそのまま持っているケース […]

  3. FUJIサービスの口コミ評判ってどうなの?

    ●Amazonギフト券換金サービスは買取率が決め手   Amazonギフト券には使用期限があるため、 […]