景品で貰ったAmazonギフト券をまとめて換金しました

私は忘年会のビンゴの景品でもらったAmazonギフト券を、ネット上の換金サービスで換金しました。

 

普段Amazonで買い物をしないというわけではないのですが、その時は趣味のものにお金を使う余裕が無く、どちらかというと生活費の支払いに使える現金の方を欲していたので、買ったものでもありませんし八割くらいになるのならいいかなという感じでした。

 

換金サービスは検索してみると幾つかありましたが、なるべく安全そうなサイトを選びたいと思って、口コミや評判をよく調べてみました。

それからメールフォームがあるサイトには、自分で換金率や手数料などのことを詳しく質問してみました。

 

そこでレスポンスも早く丁寧な返答をしてくれたサイトを、最終的に利用してみたのです。

 

換金方法は簡単でした。名前やメールアドレス、Amazonギフト券のコードや振込先の口座を入力するだけ、それだけでその日のうちに口座にお金を振り込んでもらうことができました。

 

九割近くの換金率でしたので、予想以上に現金になって嬉しかったですね。

もっと難しいもので、悪く行けば上手く換金できないかもしれないと考えていた私にとって、思いがけないご褒美となりました。

 

Amazonギフト券はAmazonの買い物でしか使えませんが、現金化すれば何でも利用することができます。

お小遣いサイトや懸賞など、最近はAmazonギフト券を手にする機会も増えていますし、現金化サービスを上手く活用することができれば、もっとお得なインターネットライフが遅れるのではないかと思います。

関連記事

  1. 私のAmazonギフト券の換金体験

    私は今でこそ借金がありませんが、1年ほど前までは多少借り入れがあって、返済に困る事もありました。 消費者金融で […]