持っているAmazonギフト券が高く売れるって知ってましたか?

Amazonギフト券というのは期限が決められており、その期限を超えてしまうとただの髪になってしまいます。

そのため使う予定がなければ換金を行っている会社に相談するといいでしょう。換金している業者というのは番号を手に入れてそれを現金に換えるという方法を取っています。

 

この方法なら余計なことをしなくても構いませんし、番号以外の情報というのは教えなくてもいいのです。

従ってセキュリティ面でも万全の体制が整えられています。

 

基本的に買い取り手続きには番号を通知する必要があります。

持っているAmazonギフト券を確認し、番号を入力して相手側に通知します。

 

このギフト券が実際に利用出来るのかどうか業者は確認を行った後、現金を振り込むという方法をとります。

そのため使えないギフト券を買い取りに出すことはできません。

 

また買取金額というのは業者ごとに設定されているため、出来る限り高い業者を選ばなければ買取金額は高くならないのです。

 

持っているだけで使わないのであればどんどん買取業者に出してください。大体9割くらいの金額で買い取ってくれる傾向が多く、1万円分を持っていればそれなりの現金を手に入れることができます。

対応も非常に早く、土日であっても買取が行われることもあります。

 

ただ業者によっては最低でもこれだけのAmazonギフト券を提示して欲しいという決まりがあり、その金額を超えていないと買取は実施されません。

そのラインだけを守れば安心して買取が実現できるでしょう。

関連記事

  1. Amazonギフト券は換金サービスで現金化できます

    ●Amazonギフト券をお金に換える手順   イベントやプレゼントでAmazonギフト券を貰ったけど […]

  2. Amazonギフト券を現金化する3つの方法

    ●Amazonギフト券はどうすれば換金できる?   Amazonは世界最大のインターネットショッピン […]

  3. Amazonギフト券の換金にオークションを利用するメリットとデメリット

    Amazonギフト券をできるだけ高値で換金したい… そう考えている方におすすめなのが、オークションでの出品です […]