amagi

Amazonは世界最大のインターネットショッピングモールであり、ネット通販に興味のある方なら知らない人はいないと言っても過言ではありません。

大半の方がポイントサイトで稼いだポイントをAmazonギフト券と交換して買い物を楽しんでいるのではないでしょうか。

 

とはいえ、すべてのネット通販をAmazonで行っている方はまずいないでしょうから、貰い過ぎたAmazonギフト券が時に邪魔になってしまうことも少なくありません。

 

そんな時は、Amazonギフト券を現金化してみましょう。

Amazonギフト券も図書券と同様、現金化することが可能です。

 

1)金券ショップ

Amazonギフト券を売る方法の一つは、「金券ショップ」です。

カードタイプのAmazonギフト券をお店に持っていけば、8割程度の換金率で現金化することができます。

 

買取額はお店によって違うため、どこに持ち込めば高く買い取ってくれるか事前に調査しておくと良いでしょう。

ただし、換金できるのはカードタイプ限定です。

 

2)オークションサイト

また、ヤフオクや楽天オークションなどの「オークションサイト」に出品するのも有効です。

Tポイントや楽天スーパーポイントで決済したがる人がいるため、落札される可能性は十分にあります。

ただ労力と時間がかかることがネックです。

 

3)ギフト券番号買取サイト

「ギフト券番号買取サイト」を利用すれば、必要事項を入力するだけで8~9割程度の換金率で現金を手にすることができます。

 

この方法が一番簡単で換金率も高いです。

もしも手元に余っているAmazonギフト券があれば、放置せずに売却して現金に換えましょう。

 

●Amazonギフト券換金サービスは買取率が決め手

Amazonギフト券換金サービスの多くは、ネットですべての手続きを完了させることができます。

申し込みをしてから自分の口座に振込みをしてもらうまでに最短30分程度しか掛からない業者もありますから、急いでカード現金化したい方は、手続きにどれくらいの時間が掛かるのかもきちんとチェックするようにしてくださいね。

 

fujiservice_biz

ギフト券の高額買取で人気の業者になっているのが、Amazonギフト券買取専門店「FUJIサービス」です。

FUJIサービスの最大の魅力は、88%という業界No1の買取率になっていることです。

 

開封済みのギフト券でも、80%以上の買取率になっていますから、他社と比べるとかなりのお得感を感じることができます。

土日や祝日でも振込み可能、面倒な手続きも一切ありませんから、気軽に利用できます。


トラックバックURL

http://www.vsr-trsb.net/trackback/